安い商品調べてみました

私が気になる商品を調べて提案するブログです。

お米10kg買いましたが対策にはならない

普通にお米を10kg買いましたが、やはりお米なので炊飯器又は、お鍋と火がいります。災害にあったとすれば、固形燃料、マッチ又はライター、そしてお鍋です。

 

イギリス貧乏旅行に出かけた時は、行く前に仕事先のご近所の叔母さんからリサーチをしました。何よりお米が好きだったのでお米は持って行くに限ると言う事で、3合を持って行き、お餅も腹持ちするからいいよ!と言われてあの有名なもっちもっちもっちもちを持って行きました。

 

焚き上げたご飯は、オレンジジュースで炊いたもの。海外の水は飲料水としてはどうか?分からなかったし、丁度日本では、変わる学校給食の中で鯛めしや好き嫌いをなくすためにミカンジュースでご飯を炊くというのを特集で見ていたので、試しにしてみました。

 

泊まる所は帰りの1泊と他の所の2泊をホテルにしましたが、他は全部ユースホステルで宿泊。イギリスと言えばBed&Breakfastの国でユースホステルで会った日本人にBBも安く泊まれると言う事を聞いたのですが、なかなか人の家庭に泊まると言う習慣がないのも事実ではあるし、何よりアメリカ人のお婆さんに言われたようにいびきがね。

 

と言う事ですが、カップ麺と火を起こす道具と鍋、そしてお米があればなんとか生きていけるのではないかと思います。

水でも炊ける非常食もなかなか美味しいです。

 

アメリカ人のそこそこの年配のオジサンに、Harrodsで友人とそのリサーチさせて頂いた叔母さんに頼まれたワンちゃんの服をかってきたのを見られた時に、鼻で笑われたのを覚えています。

 

災害対策のロウソクや懐中電灯はあります。

あとは寝袋くらいですかね。

 

 

それから口腔ケアのリステリンも買ってあります。