安い商品調べてみました

私が気になる商品を調べて提案するブログです。

自分の食事の内容に気づくこれだけでも違う

 

実は漫画での本になっていて納得の本でした。

それは、ちょっと目から鱗の衝撃的な部分もあるのですが。

日本初のマンツーマン指導に近いダイエットコーチEICOさんと漫画家いしいまきさんのタッグでどんな食事を取って誰と食べているか?と言う事からダイエットを紐解いていくのですが、実は遠慮がちな性格(外食を断れない性格)の人の陥り易い食事から始まり、一番感動したのが、本当なのかどうかは内容を見ないと判ってもらえないけれど、女の本音ですね。これが如実に表れているのがありました。

内科の女医さんの例なんですが、

漫画なのに言葉だけでごめんなさいね。女医さんの本音。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おばさんにはいつだってなれるのよ。

だからこそ今頑張りたい。

医者として責任あるポジションにいて、毎日忙しくダイエットや身だしなみに時間を費やす時間がない。

いつもすっぴんで髪もボサボサで『女を卒業したんだ』と言い聞かせてきた。でも、、、

ある日同じ年代で、同じ医師で女性として見られている人もいるのに、私は医師としてしか評価されない。

すこしでも若く見えるように、若い子向けの店にいってもサイズが合わない。

結局、ブランドの力を借りないとどうにもならない事に気づいたの。

いいものを持っているけどなんか自分のなりたい女性像じゃない。

ブランドに頼れば頼るほどおばさんっぽくなっていく。

理想はジェーン・バーキン。デニムとシャツだけでサマになる女なのに、現実は、、、

体型なんて関係ない。私は医師!キャリアやスキルがあればいいって、自分で言い聞かせてきたけど。EICOさんになんでここに来たんですか?って質問されて。

私痩せたいんだ。まだ、自分のことをあきらめたくないんだって気づいたのよね

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この言葉女性痩せたいと言うキーワードだけどアフィリエイトを選んだ私もきっとそこにある気がするし、なんか納得してしまいました。